店名入りライター 富士吉田市

富士吉田市で飲食店のPRに役立つ店名入りライターの発注先の選び方

お店のPRに役立つ店名入りライターの発注先の選び方

飲食店や飲み屋のオープンの際に、宣伝効果が大きい店名入りライターをお客さんに配りたいという富士吉田市にお住まいの経営者の方は多いと思います。

 

インターネットで検索すると名入れライターの販売業者はたくさんありますが、多すぎてどこを選べばいいのか迷うのではないでしょうか。

 

業者の選び方ですが、自分の希望に適うデザインに仕上げてくれるところが第一ですね。

 

お店の名前をモノクロで入れるのかフルカラーで入れるのか、ロゴのデザインそのままを印刷できるのかなどによって価格も変わるのでその辺りをまずはチェックしましょう。

 

また、一度に数多く発注した方が1本当たりの単価を低く抑えることができますが、なかには1000本単位でしか受注しないという業者もあるので、受注単位には注意しましょう。そんなにたくさんいらないという人は、10個や50個から受注している業者もありますので、そういうところを選ぶとよいでしょう。

 

以下に、飲食店向けの名入れライター専門店をご紹介しておきますのでどこの名入れライター屋さんを選べば良いのか迷ってるといった方は、是非チェックしてみて下さい。

富士吉田市で店名入りライターの制作を頼むならワークゲート

ワークゲート

名入れライターのワークゲートは、販売促進やノベルティー、富士吉田市でのカフェや喫茶店などの宣伝に最適な名入れライターの販売を行う企業です。

 

ワークゲートで印刷可能なライターの種類は、電子ライター、やすりライター、ミニライターなどがあり、色もカラフルなものからシンプルなブラックやホワイト、透明のものまで取り揃えられています。

 

名前の印刷も、モノクロの文字だけのものから、入れたいロゴそのままのデザインでフルカラーにも対応できるので、さまざまなタイプの名入れライターを作ることができます。

 

ライターの価格ですが、一度に多数発注するほど1本当たりの単価は下がり、フルカラー印刷で1000個注文すると、1本当たり35円にまでコストを抑えることができます。また、製作開始から1〜2週間で納品可能というスピード対応も魅力です。

 

店名入りライター制作例
ホテル レストラン
カフェ 喫茶店
居酒屋 スナック
キャバクラ ラウンジ

 

⇒店名入りライターを作るならワークゲート

富士吉田市でバーやキャバクラの宣伝に効果抜群、店名入りライターのメリット

お店の宣伝に効果抜群、店名入りライターのメリット

ライターは喫煙者にとって欠かせないアイテムです。

 

タバコを吸うたびに目にするものですし、少なくとも1ヶ月や2ヶ月は1本のライターを使うことになります。

 

それだけの期間、毎日目にすると、もしライターに店名がデザインされていたとすれば、それは深くその人の記憶に残ることになるでしょう。

 

ですから、ライターに店名を入れることで、ライターのオリジナル性が上がり、お店のPRやイメージアップに役立たせるというメリットが生まれます。

 

富士吉田市に対応している名入れ業者に発注すれば、お店の看板そのままのフルカラーのデザインも可能ですし、多数の発注により1本当たりの単価を下げることができるので、コストを低く抑えつつお客さんにアピールする方法として優れています。